コメディカルドットコム

リアライン認定資格者の紹介:海老原 隆仁先生

  • Line
  • Hatena
276 views

これまでの歩み

8AF897F6-CF78-40F7-BED1-072D342AECF2

大学卒業後、鹿島建設(株)に入社(5年後退社)し、業務時間外で会社の所有するアメリカンフットボール部(鹿島ディアーズ)でトレーナー活動をはじめました。

チームでは日本一を二度経験し、アメフト日本代表トレーナーとして世界選手権に二度参加しました。

アメフトトレーナーを22年間行いつつ、大学講師、専門学校講師など後進の指導も行ってきました。

現在は2010年東京調布市で開業した鍼灸整骨院の経営、ジュニア選手のサポートなど今までの経験を活かし、新たな道を模索している毎日です。

リアライン認定資格取得に至った経緯

EB243C9A-97D6-4D36-8F36-4E66433F4C90

リアライン理論提唱者の蒲田先生とチームメートが大学時代同期ということで以前から先生の理論には興味を持っていました。

一昨年、現場から離れたこともあり、興味のあったCSPTに参加し、リアライン理論の勉強を始めました。

リアライン理論は、原因と結果を整理し、体系的な治療の進め方を学ぶことができるので、日頃の治療に大変有益で、すっかりリアライン信者になってしまいました。

新たに立ち上げたReaLine GOLFは自分の趣味とゴルファーの患者様のためを思い、インストラクター取得を目指しました。お陰様で自分のスコアも良くなり、新たなクライアント獲得につながり大変喜んでいます。(笑)

GLAB製品の実際の使用例などをご紹介ください

IMG_0131

一般の方も、アスリートもいずれの方も身体を整えることが最初の一歩と思っています。

リアラインコアで骨盤、胸郭のアライメントを整え、バランスシューズで下肢の正しい使い方をトレーニングしています。

アスリート、スポーツ愛好家の方にはインソール、ソックスを勧めています。履いているシューズ全てに入れる方、新しい靴を買ったら必ず変える方などリピートする方が非常に多いです。

契約しているアメフトチームでは、足関節捻挫からソックスを履いた選手のパフォーマンスがあがるという口コミからチーム内で密かに流行しています。

99透過 ロゴ

 

リアライン認定トレーナー募集!

関節疾病予防学とは「身体のゆがみ」の解消をテーマとし、生理学・姿勢学・バイオメカニクスを起源とした運動療法としての関節学の新領域の研究です。

リアライン認定トレーナーに関する詳細はこちらから。jswpm_L

海老原 隆仁先生 経歴

1993年 順天堂大学体育学部健康学科 卒業

‘93〜’13 鹿島ディアーズトレーナー(現LIXIL DEERS)

1998年 鍼灸、あん摩マッサージ指圧師取得

’98,’05,’07,’09〜’11 アメフト日本代表チームトレーナー

2010年〜 きくのだい鍼灸整骨院代表

2014年〜 株式会社DEERS FOOTBALL CLUB 取締役

【リアライン・コンセプト認定トレーナー】

理学療法士 星 賢治先生

理学療法士 村木 聡一先生

理学療法士 真木 伸一先生

入江 広志先生

海老原 隆仁先生

【リアライン・コンセプト関連記事】

足のアライメントを整え、既成靴に足をフィットさせる技術-リアライン・フット資格制度が始まる-

理想的な体幹をつくる「リアライン・コア」の効果を視覚化するフォースプレート内臓の「リアライン・コア・プロ」を発売

理想的な関節運動や筋機能を獲得して、理想のスイング習得に導く「リアライン・ゴルフ」

無料会員登録をする
  • Line
  • Hatena
リアライン認定資格者の紹介:海老原 隆仁先生