ママ療法士だからこそ選ぶ職場

  • Line
  • Hatena
66 posts

女性は結婚後20%以上が仕事を辞める

母と子

 

まず以下の調査結果をご覧ください。

95年から99年の間に結婚した女性の結婚前後の就業状況を見る と、結婚前には88.5%だった就業率が、結婚後には65.3%まで低下していることから、女性 の20%以上が結婚を機に離職しており、その大部分が正社員である。

国立社会保障・人口問題研究所「出生動向基本調査」(2002年)

ちょっと古いデータではありますが、少々問題のある傾向です。特にわれわれ療法士の平均年齢は33歳であり、その40%以上は女性です。

 

こういった事実を目の当たりにすると、女性が結婚や出産に積極的になれない問題にも直結します。ママ療法士が、子育てをしながら自分の時間も作り、自由なライフスタイルを築くことのできる職場はないのだろうか?

ママ療法士を積極的に雇用する訪問リハ

 

比較的、ママのライフスタイルに合わせた就業を行える施設の一つとして、訪問リハがあります。1日の訪問件数や日にちをある程度、コントロールできるため、徐々に転職者が増えています。

 

一方、東東京に多くの訪問先を抱えるベストリハでは、社長が理学療法士ということもあり、ママ療法士の雇用を積極的に行っています。さらに、子供の成長に合わせて徐々に勤務時間を増やし、正社員への雇用も行っています。

 

パートタイムでの勤務体系であっても、週30時間以上の場合、社会保険加入が可能です。

※詳しい求人情報はこちらからご覧ください。

ママ療法士の訪問リハを見学しよう!

【ご希望の方はこちらからご連絡ください】

 

ベストリハ株式会社 総務 本田、安蒜(あんびる)宛

tel:03-5813-9897 mail:info☆bestreha.com(☆を@に変えてご連絡ください)

※参加希望の方は、「POSTの記事を見ました。訪問リハの見学希望です。」とお伝えいただくとスムーズです。

※今回の見学は、就職希望の方のみに制限させていただいております。

 

【求人情報】

ベストリハ株式会社では、訪問リハビリテーションに興味のある療法士を募集しています

詳しくはこちらをご覧ください。

 

ベストリハの社内研修に無料で参加できるチャンス!

日頃、一人で戦わなければいけない在宅リハの現場。そんなセラピストを会社側も全面バックアップしています。その一つがこの「社内研修制度」一体どのような社内研修があるのか、ぜひご参加いただき、その目で確かめてみてください。

※社内研修参加には、条件がございますので、こちらをよくご確認ください。

13501900_1039048512810917_28181426269801498_n
※詳しい給料体系等はこちらからご覧ください。
  • Line
  • Hatena
ママ療法士だからこそ選ぶ職場