【PR】膝の捻じれを整えることに特化した「リアライン・レッグプレス ver.2」を近日発売 <<今なら40%OFF予約注文 受付中>>

  • Line
  • Hatena
1026 posts

リアライン・レッグプレスとは?

図1

膝の捻れを改善するために必要な内側ハムストリングスを活動させつつレッグプレス運動を行うことにより、膝の捻れを整えていく運動器具です。有効性が研究で実証されています。

 

下腿外旋症候群とリアライン・レッグプレス

下腿外旋症候群(蒲田、2001)とは、膝から下が外向きにねじれていることによって膝周囲に様々な問題が生じた状態を指します。

これらを修正する上で、膝の捻じれの修正が不可欠ですが、そのための運動器具は存在しませんでした。

その予防や対策として、まずは膝関節における下腿内旋可動域を改善させ、内旋筋の機能を十分に回復させる必要があります。

そして、外旋方向に偏位している脛骨を内旋方向に引き戻して、正常なスクリューホーム運動を回復させる必要があります。

その運動を、短時間で正確に行える運動器具として「リアライン・レッグプレス」が誕生しました。

 

1日10分のトレーニング

図2

膝疾患のリハビリテーション、膝のねじれやO脚が気になる方、アスリートのパフォーマンス向上を目的としてご使用いただけます。

リアライン・レッグプレスは医療現場やスポーツ現場、さらには自宅まで、幅広くご活用いただけます。

リアライン・エクササイズで、胸郭や骨盤の動きを広げます。また、不安定性に対してインソールなどのデバイスを用います。

必要に応じて、可動域を十分に獲得させるため組織間リリース(ISR)を用います。

 

ノルディック複合加藤大平選手からのコメント

リアライン・レッグプレスを使用するまでは、脚(膝)の正しい使い方がわからず困っていました。

トレーナーさんやコーチに正しい使い方を教えてもらうのですが、正直うまく理解できずどうしたらいいのかわからない状態でしたが、リアライン・レッグプレスを使用することによって、脚(膝)の正しい使い方を理解することができました。

まだ脚の正しい使い方が身についていない時の使用方法としては、リハビリ前にやることで筋や腱を刺激することによって効果的にリハビリが行えると思います。

私はトレーニング前に10分ほど身体へ学習させてからトレーニングを行うことで、トレーニング時の膝への負担が減ったと思います。

長年積み重なった脚の間違った使い方を直すのは非常に困難です。

ケアや休養で痛みが消失しても痛みの根本となった使い方を正さなければすぐに再発します。

リアライン・レッグプレスは正しい脚の使い方を導いてくれます。

継続することで必ずリハビリの役にたってくれると私は思っています。

 

旧型ver.1から新型ver.2への改良点

<<圧倒的なスムーズさ!>>

1.滑走機構を改良したことにより、足のスライド運動が旧型と比べ圧倒的にスムーズに行えることができます。

<<抵抗調整が可能に!>>

2.旧型では抵抗調整ができませんでしたが、新型は抵抗調整が可能となり、よりご自身にあったレッグプレス運動が実現します。

<<傾斜角調整が可能に!>>

3.本体の傾斜角調節ができるようになり、椅子で調整していただく必要がなくなりました。

<<その他の改良点>>

4.脚の着脱が可能となり、箱の体積が小さくなりました。

5.シンプルな構造で部品点数が削減され、故障の可能性が大幅に小さくなりました。

6.膝伸展時にふくらはぎと本体との間のスペースが確保され、膝を完全に伸展しやすい構造になりました。

 

40%OFF予約販売受付中「リアライン・レッグプレス ver.2」9月下旬 発売予定

図3

リニューアル販売する「リアライン・レッグプレス ver.2」<定価:648,000円>は9月下旬発売予定となっております。

発売記念価格として、8月31日(水曜日)までに予約販売された方は40%OFF(388,800円)にて「リアライン・レッグプレス ver.2」をご購入いただけます。

下記サイトより予約販売受付中です。なお在庫の都合により、限定30台とさせていただきます。

▶︎リアライン・レッグプレス ver.2 案内・購入ページ

※上記広告もこちらのサイトにてご覧いただけます。

 

ご案内

●GLABshop: http://www.glabshop.com/

→リアライン・レッグプレス ver.2 ご案内: http://www.glabshop.com/leg_press2

●日本健康予防医学会: http://kenkouyobou.com/

→リアライン認定セミナー: http://bit.ly/1XrvtJR

●株式会社GLAB主催セミナー http://www.glabshop.com/seminar/

問い合わせ

株式会社GLAB

広島県東広島市黒瀬町宗近柳国889-1

TEL : 0823-36-2469

FAX : 0823-36-2468

EMAIL: shop@g-lab.biz

【リアライン・コンセプト認定トレーナー】

星 賢治先生

村木 聡一先生

理学療法士 真木 伸一先生

入江 広志先生

海老原 隆仁先生

前田 克史先生

安井 淳一郎先生

谷本 卓也先生

後藤 玄先生

【リアライン・コンセプト関連記事】

足のアライメントを整え、既成靴に足をフィットさせる技術-リアライン・フット資格制度が始まる-

理想的な体幹をつくる「リアライン・コア」の効果を視覚化するフォースプレート内臓の「リアライン・コア・プロ」を発売

理想的な関節運動や筋機能を獲得して、理想のスイング習得に導く「リアライン・ゴルフ」

膝の捻じれを整えることに特化した「リアライン・レッグプレス ver.2」を近日発売

 

フラットデザイン2

  • Line
  • Hatena
【PR】膝の捻じれを整えることに特化した「リアライン・レッグプレス ver.2」を近日発売 <<今なら40%OFF予約注文 受付中>>
Ptotst

Popular articles

PR

Articles

Bnr 01