人間工学と皮膚運動学、二本の柱の先に。 -文京学院大学教授 福井勉先生 -

  >>【前編】部活と同じだ理論はこちら   膝に負担がかかっている人は、股関節と足関節の力を診なければいけない   ーー 人間工学に関してもう少し教えていただいてもいいですか?     福井勉先生 例えば、歩行中に身体が上下に動く原理を重心の加速度という視点で図ると、それは床反力と同じような信号が出るんです。上下動なので屈伸運動に関係するだろうと思い、何に関係するのかと調べていたら、足と膝と股関節の伸展モーメントを一緒に扱う関数と身体重心の上下の加速度がすごく似たような波形が出ていました。伸展モーメントの合計値、足・膝・股関節を全...

この記事はプレミアム会員様限定の記事です。

プレミアム会員に登録する

Bnr

Prs

Interviews