001

【腰痛予防】障害予防の文化を創造し腰痛を根治へ

  • Line
  • Hatena
1085 posts

この度、株式会社P3と株式会社ルネサンスは腰痛予防トレーナー認定資格を共同で開発する運びとなりました。本日は腰痛予防トレーナーについて株式会社P3代表の中村尚人さんと株式会社ルネサンスの櫻井靖芳さんにお話を伺いたいと思います。

ー 腰痛予防トレーナーについてどのような資格なのか教えて下さい。

中村さん:まずは日本から腰痛を可能な限り減らしていきたいんです。身体の不調といえば腰痛が最も多く、予防に携わっている人間として、腰痛を減らすということは一つの大きな目標になっています。医療で重篤な腰痛の治療を行ったとしても、今日、未だに腰痛は減っていない。いろいろな腰痛に対するアプローチはあるし、腰痛に携わっている人は山ほどいるにも関わらず、腰痛が減っていないのが現状です。

 

これは、腰痛を今まで包括的に診る仕組みがなかったから。それぞれの分野で、腰痛を限局された視点で捉えている。そうではなく、視点を広く包括的に診ることが予防分野の考え方。全身のアライメントだけでなく、その方のライフスタイルや精神的な側面まで診る。腰痛に関して、わかっていることはたくさんあるのに、それが形作られていない。

 

今回、腰痛予防トレーナーという資格を創ることにより、腰痛を包括的視点で捉え、アプローチできる人材の育成をしていきます。

 

腰痛予防について熱く語る中村さん

 

ー 腰痛予防トレーナーを開発するに至った経緯を教えて下さい。

櫻井さん:私が中村さんにコンタクトを取らせていただいたのがきっかけです。弊社でも元氣ジム石神井公園で介護保険外事業として腰痛予防スタジオを行っています。スポーツクラブ内で行っているため、クライアント様のほとんどが50〜60代の方で、腰痛で動けないというよりは動いた際に腰が何か気になるという方々が多く、障害が発生する前に予防するという必要性を痛感していました。そんな中、中村さんの障害予防に対する考え方、取り組みに出会い、その考え方に賛同したため、中村さんへコンタクトを取らせていただきました。

 

中村さんとの出会いを語る櫻井さん

 

ー 腰痛予防トレーナーはどのような方が取得できる資格となるのか教えて下さい。

櫻井さん:腰痛予防トレーナーはすべての運動指導に携わる方々に取得していただける資格にします。腰痛予防トレーナーという資格を広めることで、今後腰痛で悩む方々を減らし、且つ、現在腰痛で悩んでいる方々を少なくしていきたいと考えています。

中村さん:病院だけでなく、困っている人がアクセスしやすいトレーナーの方でも取得できるようにしたい。医療とフィットネスをマッチングさせて、より一般の人たちがアクセスしやすい資格にしたい。それで日本から腰痛を予防したいと考えています。

 

ー 腰痛の中でも腰痛予防トレーナーはどのような腰痛が対象となりますか?

中村さん:まずは医療的な処置が必要な急性期や重度の方は対象外となります。なぜなら、腰痛予防トレーナーは医療としてではなく、健康増進としての腰痛予防であるからです。医療行為は必ず行わない。病院に行くほどでもなく自立はできているが、腰痛でQOLが下がっている人や、病院に行ったとしても薬や物理療法で治療が終わってしまうような重篤ではないと判断された人が対象となります。

 

ー 今後腰痛予防トレーナーはどのような形で開発していくのでしょうか?

櫻井さん:毎月定期的に中村さんとお会いして詳細を詰めていきます。実践と検証を重ね、来年1~3月に第1回目の養成コースが受けられるように準備をしていきます。

 

ー 最後にお二人から一言ずつお願いします。

櫻井さん:障害の発生には生活習慣が大きく関わっていると考えています。日頃の生活習慣の積み重ねにより障害の発生リスクは高まっていきますが、痛みが出るまでは自分事のように捉えている方が非常に少ないのが現状です。今回、中村さんと共同で腰痛予防トレーナーの認定資格を開発させていただくことで、自分自身の習慣や癖に気づき、腰痛の予防が自分で行うことができる世界を創っていきたいと考えています。腰は被害者です。加害者がどこにあるのかを見極め、セルフマネジメントができる文化を創っていきたいと思います。

中村さん:予防が大事とは言われているが、具体的な方法論もなく、それを誰に相談すればよいかというのもない。そこで腰痛予防トレーナーで腰痛に対する社会的な責任を負える人を増やせるということはとても嬉しい。その輪が広がっていけば、世の中がよくなっていくと思う。腰痛に悩んでいる時間や腰痛緩和につぎ込んでいるお金を社会のために還元してもらったり、QOLを高めてほしいと思っています。

最後はガッチリと握手するお二人

 

株式会社ルネサンス求人情報 

将来的に転職を検討されている方の見学を歓迎いたします

東京23区、神奈川県、埼玉県エリアを中心に順次オープン予定

●元氣ジム

   両国/ひばりヶ丘/石神井公園/高島平/大船/港南台/

   東逗子/上大岡/湘南深沢/金沢文庫/光が丘/蕨

※勤務地の詳細については下記URLを参照ください。

【URL】https://kaigo.s-re.jp/genki/

 

●リハビリステーション(訪問看護)

※勤務地の詳細については下記URLを参照ください。

【URL】https://kaigo.s-re.jp/genki/shounan_station.html

採用サイト:https://goo.gl/forms/NXbBbQCIDnNzYyT53

TEL : 0120-953-993(採用フリーダイヤル)

Email:recruit@s-renaissance.co.jp

給与

【給与例】

年収420万/月給27万円+賞与+時間外手当

※経験、能力を考慮の上、優遇します。

昇給・賞与

昇給/年1回(7月)

賞与/年2回(7月、12月)

休日・休暇

年間休日120日(2015年度)

【休日】完全週休2日制(シフト制)

【休暇】季節休暇、年末年始、慶弔、産前産後、育児休業(最長3年)

※年次有給休暇(初年度13日)

福利厚生

●社会保険完備

●退職金制度

●社員持株会制度

●財形貯蓄

●直営スポーツクラブ無料利用可

 住宅手当(単身者上限4万1千円、扶養者有者上限6万1千円)、家族手当、通勤手当、時間外・休日勤務手当

  • Line
  • Hatena
【腰痛予防】障害予防の文化を創造し腰痛を根治へ