訪問リハビリテーションの社内研修制度を公開

  • Line
  • Hatena
119 posts

病院から訪問リハビリテーションの分野に進むとき、壁となるのが「一人きりで訪問する」ということが不安材料になっているようです。

 

そんなみなさんの疑問を解消するべく、訪問リハビリテーションを実施している企業に依頼し、その研修制度を取材させていただきました。同じ悩みを抱え、訪問リハに進みたいけど、悩んでいる療法士の方は、ぜひご覧ください。

 

最後に、ご協力いただきましたベストリハ株式会社様から素敵なご提案をいただきましたので、ぜひ最後までご覧ください。

患者さんの本当のゴールをこの目でみたい

ーーー先生が訪問リハに転職した理由を教えていただけますか?

ステップ

 

病院時代はゴールをみてリハビリを行っている気になっていました。

しかし、実際には自宅復帰がゴールではなく、退院は在宅生活のスタートでしかないと強く感じていました。

在宅生活までしっかりとフォローし、一人の理学療法士としてどこまで、何が出来るのかを挑戦したかったためです。

 

一人の理学療法士として利用者さんに信頼される

ーーー訪問リハに対する不安はありましたか?

 

全く違った世界だと、働くまでは思い、多少不安はありました。

実際に訪問リハを行ってみて、これまでの実績は十分活かせる分野だと感じました。

むしろ、病院時代よりも利用者さんに関わることが出来るようになり、個人として信頼してもらえているのを感じ、より充実しています。

 

疑問を解消できる環境

ーーー訪問リハを行うにあたって、実施された研修はどのようなものですか?

無題

 

1か月がOJTに当てられます。

療法士と看護師の同行訪問が2週間あり、残り2週間は同行したい療法士に依頼し、同行する形になります。

そのほか、月に1度社内研修があります。また先輩方に、随時プチ勉強会をひらいてもらい、分からないことがあればその都度、教えてもらっています。

 

医療で必要される技術と在宅で必要とされる技術の違い

ーーー研修の前後で考え方や技術に対する考え方は変わりましたか?

 

病院時代は、治療技術を磨くことを中心に考えていましたが、在宅に行ってみると人との関わり方がすごく重要だと感じました。人との関わり方も勉強しないといけないと気づくことができました。もちろん、治療技術の向上は常にする必要はあります。

 

しかし、人として受け入れて貰わなければ、信頼をえることが出来ないため、治療をする以前のことをより勉強する必要があります。この部分がおろそかになれば、サービスを継続してもらえない場合もあります。

 

リハビリを行う以前に、信頼関係を構築した上で、治療結果も残す必要があるという、ある意味では病院よりも厳しい環境とも言えるかもしれません。 でもその分、頑張れば個人として受け入れてもらえるため、仕事へのやりがいは大きくなりました。

 

自分に合ったスピードで地域リハに溶け込む

ーーー研修で解消された悩みはありますか?

無題1

 

いきなり多くの担当が居るわけではありません。教えてもらいながら徐々に慣れることが出来たため、特に違和感なく入れました。

また、同行訪問で色々な療法士の利用者さんとの関わり方も知ることが出来たため、自分に合ったやり方で信頼を構築していけば大丈夫だと感じました。

 

今回取材にご協力いただいた先生

名前:岡部翔一先生

年齢:28歳

職種:理学療法士

経験年数:5年目

前職:病院(回復期病棟)勤務

 

ご協力いただいた企業情報

ベストリハ株式会社 様

代表取締役 理学療法士

渡邊 仁社長インタビュー

*目次

【第1回】なぜ訪問看護ステーションをやっているのか?

【第2回】なぜやっているのか」を考える重要性

【第3回】人材はジェネラリストが求められている。

【第4回】気になる!年収は・・・

 

ベストリハ株式会社 求人・訪問リハビリテーション見学のご案内

ベストリハ株式会社様から現職者の皆様限定で、素敵な提案をいただきました。今の時代、働きながら別の現場をみる機会は、学生の実習があった頃に比べ非常に少なくなってきていると思います。

 

そこで、「地域リハビリテーションに興味のある現職者」の方々を対象に、訪問リハビリテーションの現場を見学できるよう、体制を整えていただきました。

 

ぜひこの機会に、一度、これからの「地域リハビリテーション」をその目で見て、肌で感じてみてください。

 

【ご希望の方はこちらからご連絡ください】

ベストリハ株式会社 総務 本田、安蒜(あんびる)宛

tel:03-5813-9897 mail:info☆bestreha.com(☆を@に変えてご連絡ください)

※参加希望の方は、「POSTの記事を見ました。訪問リハの見学希望です。」とお伝えいただくとスムーズです。

 

営業時間:平日8:30~17:30 

記入項目:氏名、連絡先

(メール返信する際、迷惑メールに設定され届かない場合があります。メールが2営業日経っても届かない場合は、お手数をおかけしますがもう一度お問合せ下さい。連絡番号をご記入頂いた場合は、連絡させて頂きます。)

 

【求人情報】

ベストリハ株式会社では、訪問リハビリテーションに興味のある療法士を募集しています

詳しくはこちらをご覧ください。

 

フラットデザイン2

  • Line
  • Hatena
訪問リハビリテーションの社内研修制度を公開