Line

リアライン・バランスシューズ ~膝関節用・足関節用~

650 views
無料会員登録をする

理想的な下肢アライメント獲得により運動能力を向上させるトレーニング器具

リアライン・バランスシューズとは?

リアライン・バランスシューズは下肢の理想的なアラインメントを獲得することを目的としたトレーニング器具です。スポーツ現場からの強い要望に応え、「膝関節用」「足関節用」2種類のトレーニング器具を開発しました。

膝関節用

誰もが簡単に「膝をまっすぐに曲げる」ことを習慣化することができるトレーニング器具です。これを着用してスクワットなどの基本的なエクササイズを行うだけで、膝の捻じれを矯正し、中殿筋や内側広筋など重要な筋を効果的に強化することができます。

 

足関節用

誰もが簡単に足関節の「関節適合性(骨のかみ合わせ)」、「筋力(筋肉の働き)」、「固有受容機能(感覚機能)」を飛躍的に改善することのできるトレーニング器具です。これを着用してスクワットなどの基本的なエクササイズを行うだけで、足関節の距骨と踵骨を理想的な位置に誘導し、捻挫予防に不可欠な腓骨筋を強化することができます。

 

リアライン・バランスシューズの原理

リアライン・バランスシューズの裏面には、バランス軸という一本の軸が備え付けられています。バランスシューズを着用し、軸が傾かないよう水平に保ちながらエクササイズすることで、理想的なアライメントをフィードバックし、それを獲得するための最適な筋活動パターンを学習できます。

 

膝関節用

バランス軸を第4趾列の下に配置、足底を水平に保とうとするだけで、理想的な位置関係である「膝が第4趾の真上にある状態」を保つことができます。そうすることで、「膝をまっすぐに曲げる」ことを学習していきます。

 

足関節用

バランス軸を踵から母趾球の下に配置、足底を水平に保とうとするだけで、小趾側に体重がかかる事を修正し、理想的な体重のかけ方を保つことができます。そうすることで、母趾球荷重の動作パターンを学習していきます。

 

 

下肢のアライメントを整えるトレーニング法の確立

トップアスリートをはじめ、スポーツ愛好家の方や患者様など多くの方にご愛用いただき、リアライン・バランスシューズのトレーニング法が広がりつつあります。

 

膝関節用

「膝をまっすぐに曲げる」ということは、膝だけではなくつま先から骨盤までのすべての関節と筋肉が関係しており、そう簡単に矯正できるものではありません。すべての関節における捻じれや歪みを整え、さらにその周辺の筋肉が適切なタイミングで働くよう再教育しなければなりません。「膝をまっすぐに曲げる」という基本的な運動ができないアスリートは非常に多く、それを繰り返すことによって膝の周辺には様々なトラブルが発生することがしばしばあります。このトレーニング器具は、膝のけが予防や再発予防に最適であり、その上「膝をまっすぐに曲げる」ことでパフォーマンス向上へ導くことができます。

 

足関節用

足首を頻繁に捻る「慢性足関節不安定症」のような状態になると、捻挫を恐れながらスポーツを行うこととなり、アスリートとしての能力を低下させる原因となります。足首の靱帯に弛みが生じても、足首は「骨のかみ合わせ=関節適合性」、「筋肉の働き=筋力」、そして「足首の状態をモニターする働き=固有受容機能」の改善によって足首を安定させることができます。このトレーニング器具は、上記3つの要素を改善させ、足首捻挫予防や再発予防へ導くことができます。

 

リアライン・バランスシューズ ご購入・使用方法の案内

 

リアライン・バランスシューズ膝関節用のご購入・ご案内:http://www.glabshop.com/balanceshoes_knee/

リアライン・バランスシューズ足関節用のご購入・ご案内:http://www.glabshop.com/balanceshoes_ankle/

リアライン・バランスシューズ 使用方法:http://www.glabshop.com/balanceshoes_exercise/

無料会員登録をする

Bnr 01

Prs

Interviews