33

内田裕也がリハビリ病院を5日で飛び出した理由は?

1755 views

味噌汁はアツアツでヨロシク!

ロックンローラーとして知られている内田裕也氏。

知らない方はこちら

↓↓

 

そんな内田氏のこんなニュースをご紹介。

 

■2016年11月、滞在先のロンドンで転倒し救急搬送されたと報じられたが、ロック魂は不滅ということか。帰国後の12月7日に再入院したリハビリ病院で、反骨ぶりを発揮し病室を飛び出したのだ。

 

■12月8日、都内で映画監督・行定勲氏とのトークショーに出演した内田は、スタッフに抱えられながら舞台に立った。20分強も一人で喋り倒した挙句、「時間なんで病院に帰ります。メシがまずいんだ」と、捨て台詞を吐き会場を後にしたのだった。

 

■内田の知人が言う。「ロンドンの病院では、毎朝ウィンナーと卵2個が供されたそうで、“1日1600キロカロリーじゃ足りない。もっと栄養をつけたい! 粥は水気を増やして! 味噌汁はアツアツでヨロシク!”と不満を連発したみたいです」

 

詳細を読む(引用元):YAHOO!ニュース

 

献立が不満だったとのこと。

 

近年、「病院食はまずい」という印象を改善しようと試みる病院も増えてきてはいるが、それでも摂取カロリーなどの関係で味が薄味になったり量が少なかったりしているところもまだまだ多いと思う。

 

それにしても、77歳にして、ロックンロール節な裕也節は健在、これからもパワフルな人生を送ってもらいたいものだ。

 

文責 POST編集部 森田

 

<本記事は、※1著作権法第32条 を参考に、以下の部分に注意し、記事の引用を行なっています。>1,引用文と本文の区分をはっきりする。引用文には、「blockquoteタグ」で囲うものとする。2,引用元の本文を全文引用しないものとする。3,引用文は勝手に編集(構成上略す場合を除き)、内容の変更は行わないものとする。4,引用文のみの記事構成にはしないものとする。以上.

※1(引用)著作権法第32条  公表された著作物は、引用して利用することができる。この場合において、その引用は、公正な慣行に合致するものであり、かつ、報道、批評、研究その他の引用の目的上正当な範囲内で行なわれるものでなければならない。(文化庁:著作権なるほど質問箱

無料会員登録をする
        post        pc
B
Bnr

PR記事

インタビュー記事

Bnr 01