コメディカルドットコム

カカオを多く含むチョコレートを毎日食べると…?

  • Line
  • Hatena
395 views

チョコと脳にまつわる不思議な関係

本日はバレンタインデー。ということでチョコと脳にまつわるニュースをご紹介します。

 

カカオ濃度の高いチョコを食べると脳が若返るというお話。

 

■明治の行った研究によると、カカオ濃度の高い(70%以上)チョコレートには、脳の若返りをもたらす効果があるかもしれないという。脳の若返りとは、具体的にいうと、「脳の持つ学習機能が、より若年時に近い状態になる」ということである。

 

 この実証研究は、45歳から68歳の成人男女(15名ずつ)を被験者として行われた。

 

カカオ分70%以上のチョコレートを4週間に渡って摂取させ、その前後での脳の変化を調べたところ、大脳皮質(学習能力に関与する脳の部位)の量を表す指標であるGM-BHQに関し、増加が見られたとのことである。

 

詳細を読む(引用元):財経新聞

 

チョコを食べると脳が若返るらしい。

 

ただこの研究は、チョコレートを販売している明治が出しているものということだけは注意していただきたい。

話のネタにしていただければ、幸いです。

編集部おすすめのチョコレート

明治 明治ザ・チョコレート鮮烈な香りフランボワーズ 50g

 

 

有楽製菓 ブラックサンダーミニバー 173g

 

ROYCE'(ロイズ) 生チョコレート [オーレ]

 

合わせて読みたい

* 【脳機能が回復】今までの定説を覆す夢の新薬、2019年中にも実用化か

 

* 妊娠した女性の脳は"例外なく"物理的に変化する|Nature Neuroscience誌

 

<本記事は、※1著作権法第32条 を参考に、以下の部分に注意し、記事の引用を行なっています。>

1,引用文と本文の区分をはっきりする。引用文には、「blockquoteタグ」で囲うものとする。2,引用元の本文を全文引用しないものとする。3,引用文は勝手に編集(構成上略す場合を除き)、内容の変更は行わないものとする。4,引用文のみの記事構成にはしないものとする。以上.

※1(引用)著作権法第32条  公表された著作物は、引用して利用することができる。この場合において、その引用は、公正な慣行に合致するものであり、かつ、報道、批評、研究その他の引用の目的上正当な範囲内で行なわれるものでなければならない。(文化庁:著作権なるほど質問箱

無料会員登録をする
  • Line
  • Hatena
カカオを多く含むチョコレートを毎日食べると…?