コメディカルドットコム

新卒採用のある訪問リハビリテーション事業所

665 views

 

新卒で訪問リハに従事するメリットとデメリット

デメリット

・環境の整っていない住宅でリハを行う必要がある。

・ダイレクトに結果を出すことが難しい。

・実習での経験がないため、不安が大きい。

・同期が少ない。

・The 技術面での習得よりもマネジメント能力を要求される。

・サービス業としての要素が強い。

メリット

・未来的には地域リハの需要が多くなり、新卒から経験しておくと先行者優位が働く。

・マネジメント能力が身につきやすい。

・視野が広がる。

・利用者さんの生活に直結したリハが行える。

・街づくりの一員であると感じることができる。

・営利企業での場合、年功序列ではない昇進の可能性が高い。

・まだ、給料は高め。

・一般企業に近い社会人としての能力が身につきやすい。

・活躍の幅が広がる。

 

新卒から訪問リハはリスクがある?

 この疑問に対して、なんどもお伝えしていますが、病院で経験を重ねていたとしても、別の部分でリスクが高まる(視野が狭い、医学的リハから脱却できないなど)ので、新卒だから難しいということはないでしょう。

 

10年以上前であれば、「病院で経験して」というレールに乗っかることはできましたが、今後は難しくなります。なぜなら、ある程度経験年数を重ねた場合、転職活動が難しくなるためです。

 

その理由は、保険点数にあります。現行の保険システムでは、経験年数が考慮されていないため、組織の収益と考えたときには、新人もベテランも変わりません。

 

つまり、新人よりも給料の高いベテランは、ある一定の能力がない限り、転職することは難しくなります。

 

実は、経験年数が高くて重宝され転職に有利な時代は「今」が旬です。2018年以降になると、少し難しくなることが予想されます。

 

訪問リハの現場を見学したい方を募集します

【ご希望の方はこちらからご連絡ください】

武田 宛(平日8:30~18:00)

Tel: 03-5813-9897

Email: info@bestreha.com

※「POSTを見ました。見学希望です」とお伝えください。メールの場合は、名前、資格(学生の場合は学生と記入)を明記の上、ご連絡ください。

※参加条件は、新卒での入職に興味がある学生、ベストリハに転職希望のある現職者に限らせていただきます。

【求人情報】

ベストリハ株式会社では、訪問リハビリテーションに興味のある療法士を募集しています

詳しくはこちらをご覧ください。

無料会員登録をする