「リアライン・コアSI」予約販売開始

  • Line
  • Hatena
551 posts

平昌オリンピック・リオデジャネイロオリンピック メダリストがご愛用の「リアライン・コア」がアップグレード!

2018年6月販売予定のリアライン・コアSIの予約販売を開始いたしました。

 

リアライン・コアとは2013年6月1日に発売された、骨盤や胸郭の歪みを整えて骨格を左右対称に近づける運動補助具です。骨盤と胸郭は体の中心(コア)にあり、骨盤と胸郭を理想的な状態、左右対称に導くことによって、腰や骨盤はもちろんのこと、体全体を良好な状態へと導きます。

 

リアライン・コアは骨盤ユニットと胸郭ユニットからなります。この骨盤ユニットのバックフレームを変更することにより、歪みを整える(リアライン)効果が大幅に改善しました。仙腸関節を圧迫する効果を向上し、大殿筋のトレーニングをより有効にします。

 

▼ リアライン・コアSI ご案内・予約販売受付ページ:http://www.glabshop.com/realine_core_si_a-new/

※こちらの画像はリアライン・コアの画像です。

アップグレード内容

従来の骨盤ユニットのバックフレームを変更することで、骨盤へのフィット感、PSISを接近させる圧迫感、股関節の開放感、大殿筋の入れやすさなどが、格段に増しました。仙腸関節の圧迫力を強化することで、骨盤由来の腰痛を軽減する効果の向上が期待されます。

※胸郭ユニットに変更はありません。

 

110分のトレーニング

骨盤や胸郭の歪み(非対称)の治療は容易ではなく、高度な治療技術と継続した運動が必要です。リアライン・コアの誕生により、歯磨きと同様に、1日10分程度の運動で効果が期待出来るようになりました。「短期間で効果を実感できる」と多くの声をいただいております。

 

リアライン・コアご愛用のアスリート

リアライン・コアは多くのトップアスリートの皆様にご愛用いただいております。一部の方をご紹介させていただきます。

 

■ 2016年リオデジャネイロオリンピック 4×100mリレー 銀メダリスト『飯塚 翔太選手』

■ ラグビー日本代表 主将(共同主将) 『立川 理道選手』

■ 2016年リオデジャネイロオリンピック 十種競技 日本代表 『右代 啓祐選手』

■ 2018年平昌オリンピック カーリング 日本代表(主将) 『本橋 麻里選手』

■ 2018年平昌オリンピック ノルディック複合 日本代表 『永井 秀昭選手』

■ 2018年平昌オリンピック ノルディック複合 日本代表 『山元 豪選手』

■ プロ野球選手『平野 佳寿選手』

■ プロサッカー選手『都倉 賢選手』

■ プロサッカー選手『工藤 壮人選手』

■ プロサッカー選手『豊田 陽平選手』

■ ジャパンラグビートップリーグ『東芝ブレイブルーパス』

 

<リアライン・コアSI 概要>

名称   : リアライン・コアSI(胸郭ユニット、SIユニット)

販売開始日: 2018年6月予定

販売料金 : \129,600(税込)

予約販売 : http://www.glabshop.com/realine_core_si_a-new/

※条件付きではありますが、リアライン・コアSIユニット単体、及びバックフレームのみの予約販売も受け付けております。

  • Line
  • Hatena
「リアライン・コアSI」予約販売開始