001

【映画「栞」上映延長決定!】現在上映している劇場のうち7劇場で上映延長です。

  • Line
  • Hatena
1182 posts

 

 

10月26日の公開から早2週間。公開日と同時に、客足が遠退いていく映画が多い中で、理学療法しを題材とした映画「栞」は、SNSを通じた拡散のおかげもあってか、徐々に動員数が増えています

 

そのため、本来11月8日までだった上映期間が、上記7劇場で上映延長となりました!再々延長が決定するよう、お住いの近くに上映劇場がなくても、旅行がてら足をお運びください!

 

Twitterを除けば、毎日のように普通の映画の感想とは違ったTweetを目にします(映画「栞」を観たかたからの感想が続々シェアされています)。

著名な方からの感想も掲載中!

 

おそらく、まだ「理学療法士が題材の映画?お涙頂戴の感動ものでしょ?」

 

とか、映画を観る前から決めつけちゃっている方。まずは、ご覧いただいた方々からの、感想をご覧ください。また、普段映画館に全く行かず、映画に行ったのは、その昔、ドラえもんのおまけがもらえた時代にだけ、という方。

 

今の映画は、本当に進化しています。特にこの映画「栞」は、北京での映画祭に始まり、来年にはフランス最大のKINOTAYO/現代日本映画祭オフィシャルコンペティション部門にノミネートされています!

 

日本を代表して、ヨーロッパで活躍されている監督の登竜門ともいうべきこの映画祭にノミネートされている作品であり、日本は愚か世界でも評価されている作品です。おそらくそれは、この作品を観ればわかります。

 

ドラえもんのおまけがもらえなくても、それ以上のおまけを得ることができますので、ぜひ一度足をお運びください!個人的なオススメは、こちらの裏ストーリー(映画「栞」の裏にある、もう一つのストーリー)をご覧いただいたのちに、観てもらえるとより、楽しめるかと思います!

 

ぜひ、我々理学療法士の名が1日の長く、日本中の皆さんに届くよう、劇場に足をお運びください!

 

キャストサイン色紙をゲットせよ

 

 

 

 

 

 

 

 

キャストインタビュー

三浦貴大インタビュー

阿部進之介インタビュー

白石聖インタビュー

池端レイナインタビュー

前原滉インタビュー

福本清三インタビュー

鶴見辰吾インタビュー

【編集長イマイの取材記録 目次】

プロローグ:三浦貴大(みうらたかひろ)演じる理学療法士が、理学療法士よりも理学療法士すぎる件

撮影1日目:映画の洗礼-イマイは初日で挫折した-

撮影2日目:頸髄損傷患者を演じる為に脚の筋肉を落とした。

映画「栞」の裏にある、もう一つのストーリー

  • Line
  • Hatena
【映画「栞」上映延長決定!】現在上映している劇場のうち7劇場で上映延長です。