【終了しました】歩行パフォーマンスの最適化:理論と臨床への展開2 〜歩行初期編~ 講師:礒脇雄一先生

・既に終了したセミナーに関しても録画動画視聴(2週間視聴可能)をお申込み可能です。予習・復習にお使いいただけます。
・セミナー中に録画した復習用動画を最大2週間限定で公開させていただきます。セミナー終了後4日後までに送らせていただきます。
・当日参加ができなくなった場合でも当日参加者と同じ条件で復習用動画を視聴できるのでご安心ください。

歩行パフォーマンスの最適化:理論と臨床への展開2 〜歩行初期編~ 講師:礒脇雄一先生

開催情報

主催
一般社団法人セラピストフォーライフ(主催者の詳細情報を見る)
日時
2024年05月11日

14:00~17:00
定員
100人

受講料
5000円/1人

メルマガ会員:各回 5,000円
※メルマガはHPから登録して頂けます

会場

自宅受講

住所
自宅受講

申込方法

申し込みは以下のURLより行って頂けます
https://therafor.com/seminar/322/

ホームページ

https://therafor.com/

こんなことを教えます

◇講義内容:歩行パフォーマンスの最適化:理論と臨床への展開 第1~4回

第1回:正常歩行の理解と歩行を診るポイント
・感だけに頼るのではなく、科学的視点から動作を理解しよう
・適切な動作を成立させるために必要な要素を把握しよう
・正常が分かれば異常が分かる!正常歩行を理解しよう
・礒脇流:歩行を診るポイント

第2回:「歩行初期」で歩行を診るポイントと効果的なアプローチ
・歩行初期に必要な足部の重要な役割とは?
・歩行初期に足部で起きている運動を理解しよう!
・歩行初期の筋活動を徹底的に理解しよう!
・歩行初期の歩行分析のポイント(アライメント、姿勢、動きなど)
・礒脇流:異常が見つかった時のアプローチ(徒手、運動療法、その他)

第3回:「歩行中期」で歩行を診るポイントと効果的なアプローチ
・歩行中期に必要な足部の重要な役割とは?
・歩行中期に足部で起きている運動を理解しよう!
・歩行中期の筋活動を徹底的に理解しよう!
・歩行中期の歩行分析のポイント(アライメント、姿勢、動きなど)
・礒脇流:異常が見つかった時のアプローチ(徒手、運動療法、その他)

第4回:「立脚後期」で歩行を診るポイントと効果的なアプローチ
・立脚後期に必要な足部の重要な役割とは?
・立脚後期に足部で起きている運動を理解しよう!
・立脚後期の筋活動を徹底的に理解しよう!
・立脚後期の歩行分析のポイント(アライメント、姿勢、動きなど)
・礒脇流:異常が見つかった時のアプローチ(徒手、運動療法、その他)

対象となる方(本セミナーで解決できること)
・歩行分析が苦手
・異常歩行がある人の足部のアライメントをみれない
・どこの部位・関節を、どのタイミングでみたら良いのか把握できていない
・異常な動きやアライメントが分かっても、どのようにアプローチしたら良いのか分からない
・正常歩行で、各関節で何が起きているのか、筋の働きなどを説明できない

全4回で歩行を深堀りしていきます。
歩行についての理解を深め、臨床に応用できるようになっていただきたいと思います。

当日の流れ

講師紹介)

講師:礒脇 雄一 先生(溝口整形外科リハビリテーション科科長 理学療法士)

【略歴】
1995年3月 西日本リハビリテーション学院卒
同年4月 松下温泉病院入職(現在のクオラリハビリテーション病院)
2000年12月 退職
2001年4月 溝口整形外科入職
現在リハビリテーション科科長

【所属学会】
日本理学療法士協会
身体運動学的アプローチ研究会
日本徒手療法学会
日本徒手理学療法学会

【所属研究会】
evolve、一の会勉強会、臨床を再考する会
2001、2008、2011に渡米し解剖学実習や徒手療法認定試験を受ける
2010年より入谷式足底板セミナーを企画し開催中。アシスタントを務める
2016年より基礎セミナー講師を務める

こんな方を対象としてます

理学療法士、作業療法士、言語聴覚士 など

受講料について

5000円/1人

メルマガ会員:各回 5,000円
※メルマガはHPから登録して頂けます

受講する際は以下をお読み下さい

(持ち物と服装について)
WEB環境
筆記用具

申込方法

申し込みは以下のURLより行って頂けます
https://therafor.com/seminar/322/

ホームページ

https://therafor.com/

歩行パフォーマンスの最適化:理論と臨床への展開2 〜歩行初期編~ 講師:礒脇雄一先生

おすすめのセミナー