【終了しました】産総研 人間情報インタラクション研究部門シンポジウム 2023 ~脳の変化~

本シンポジウムでは痛みの研究について第一線で活躍されている先生方にご講演をいただくとともに、脳の変化を捉えて予測・活用するための産総研の研究を紹介いたします。Zoomでのオンライン開催で、自宅からでもご気軽に参加可能です。また参加費は無料です。脳の変化を深く理解する機会として、臨床や研究、技術開発に関わる皆様に、ぜひご参加いただければ幸いです。

  • Line
  • Hatena
産総研 人間情報インタラクション研究部門シンポジウム 2023 ~脳の変化~

開催情報

主催
国立研究開発法人 産業技術総合研究所 人間情報インタラクション研究部門 ニューロリハビリテーション研究グループ(主催者の詳細情報を見る)
日時
2024年02月17日

13:00~16:30
定員
400人

受講料
1円/1人

無料(システム上で記載が必要なため1円となっていますが、無料です。)

会場

Zoomウェビナー

住所
オンライン開催

申込方法

要参加登録
参加登録は以下のHPからお願いします。
https://unit.aist.go.jp/hiiri/events/HIIRI-sympo2023.html
※参加登録締め切り2月13日(火)
事務局連絡先:M-BrainChg-sympo-ml@aist.go.jp

こんなことを教えます

テーマ:精神疾患研究における大規模データと数理解析技術によるブレークスルーについて
<プログラム>
13:00 開会挨拶 領域幹部
13:10 大会長挨拶
13:15 基調講演I 「目の動きから脳の働きと病態を考える」
国立精神・神経医療研究センター 精神保健研究所 精神疾患病態研究部
    室長 三浦 健一郎   
13:55 基調講演II 「精神疾患研究におけるデータ駆動型・モデル駆動型アプローチとその融合」
奈良先端科学技術大学院大学 情報科学領域/
国際電気通信基礎技術研究所 脳情報通信総合研究所
    特任准教授 田中 沙織    
14:35 休憩
14:45 領域公募研究 脳の変化を捉える計測技術の開発と脳機能のデジタル化について
14:50 一般講演1 ニューロリハビリテーション研究グループ 研究グループ長 竹村 文
15:05 一般講演2 心身機能・モデル化研究グループ 主任研究員 石井 圭
15:20 一般講演3 ニューロリハビリテーション研究グループ 主任研究員 林 隆介
15:35 一般講演4 人間行動研究グループ 主任研究員 金山 範明
15:50 休憩
16:00 総合討論
16:35 閉会挨拶 

こんな方を対象としてます

どなたでも。精神疾患の研究や脳科学について興味がある方 

受講料について

1円/1人

無料(システム上で記載が必要なため1円となっていますが、無料です。)

申込方法

要参加登録
参加登録は以下のHPからお願いします。
https://unit.aist.go.jp/hiiri/events/HIIRI-sympo2023.html
※参加登録締め切り2月13日(火)
事務局連絡先:M-BrainChg-sympo-ml@aist.go.jp

  • Line
  • Hatena
産総研 人間情報インタラクション研究部門シンポジウム 2023 ~脳の変化~

おすすめのセミナー