腱板(ローテーターカフ)に関するワンポイントアドバイス【千葉慎一先生|理学療法士】

腱板の4つの機能 今回は腱板について話したいと思います。皆さんご存じの通り、腱板は肩関節機能を語るうえで最も重要な組織の一つです。その機能は複雑ですが、主に以下に示すような4つの機能があります。   ①関節窩に対して上腕骨頭を求心位に保つことで肩甲上腕関節の運動軸を固定し、三角筋の収縮効率を高める役割。 この機能に関しては最も知られている機能ですので皆さんも良くお分かりだと思います。       ②関節包の機能を補助する役割。 関節包には緊張することで肩甲上腕関節の安定化を図る機能があります。しかし、関節包は能動的に緊張するわ...

この記事はプレミアム会員様限定の記事です。

プレミアム会員に登録する

Bnr

Prs

Interviews