コメディカルドットコム

側腹筋の解剖学的特性 ~腹横筋・内外腹斜筋~ |文京学院大学 教授 山﨑敦先生

1866 views
多層の筋および腱膜で構成される腹壁は、その収縮・弛緩により腹腔内圧を変化させることで、呼吸や排尿・排便、分娩、さらには脊椎の安定化に大きく関与する。この腹壁を形成する筋は、腹腔の側壁をなす側腹筋、前壁をなす前腹筋、後壁をなす後腹筋に大別される。   書籍によっては、前腹筋と側腹筋を前外側筋ある...

この記事はプレミアム会員様限定の記事です。

プレミアム会員に登録する