痺れ、浮腫、痛みに効果的な今注目の”アレ”とは!?

  • Line
  • Hatena
1121 posts

痺れ、浮腫(むくみ)、痛みに共通して考えられるものとして、血行障害があげられます。
血行障害に対して、”アレ”を使用することで、それらを軽減することが期待できます。では、”アレ”とは何のか。それは、アロマを使用したアプローチです。
近年、医療施設でも使用されてきているアロマを、リハビリテーションに応用できる形で、3回研修会を行います。臨床で遭遇することが多い症状へのアロマの活用法を、現場で実践できる内容をお伝えします。

セラピストは、「目の前で困っているひとの役に立ちたい!」という強い思いを持つ方が多いと思います。

自分たちに何が出来るのかを求めて休日も勉強会に参加するなど、向上心に満ち溢れた素敵な職種です。

 

今回は痺れや浮腫(むくみ)、痛みなどの改善に、いま注目を浴びている“あれ”を使用した、とっておきの方法をご紹介したいと思います。

 

まず「痺れ」と聞くと、神経が圧迫されて起きるとイメージするかと思います。しかし、実は神経だけではなく、血行が障害されることでも引き起こされます。

正座を20分ほどしていると痺れが強くなると思いますが、実は神経の圧迫ではなく、血行の障害による痺れと言われています。

また女性の方はホルモンバランスが乱れやすいため、自律神経の乱れとともに血行が特に悪くなりやすく、手足に痺れが生じることが多いです。

 

ところが、血行障害で引き起こされるのは痺れだけではありません。女性の天敵でもある“浮腫(むくみ)”も血行障害によるものです。

血行障害により、老廃物が蓄積してリンパ管が詰まることでもむくみは生じます。リンパ管は血管ほどの収縮機能はないため、筋肉の動きや外部からの刺激によりリンパ管内に流れを引き起こします。そのため、外部からの刺激によりリンパの流れを良くするリンパドレナージは、むくみ改善に効果があると言われています。

 

血行が障害されることで、痺れ、浮腫(むくみ)が起こること以外にも、それが痛みにも繋がることがあります。そんな筋肉内の血行障害を「エネルギー危機」と呼び、筋硬結や痛みと関連しています。

 

“骨格筋に過剰な疲労や負荷が加わると、アセチルコリンという物質が大量に発生し、同時にカルシウムイオンも大量に放出されます。カルシウムイオンが放出されることで、筋肉は収縮し続けようとし、代謝が亢進していきますが、代謝亢進に伴い、エネルギー要求量も増すため、疲労物質(疼痛誘発物質)が発生します。しかし、持続的に筋肉が収縮することで、筋肉内の血管も圧迫され、血行の流れが悪くなり、老廃物の排泄が難しくなります。筋の柔軟性低下(筋硬結)、疼痛物質の蓄積(痛みの出現)という負のサイクルに陥るのが「エネルギー危機」という状態です。”

 

もしその筋肉が脊柱起立筋であれば、腰痛の原因のひとつとして出現します。

それでは、これらの引き起こされる症状をどのようにして改善するのか。

それは“アロマ”です。

 

これら3つの悩みに“アロマ”を活用したアプローチを行うことで改善の可能性を引き出すことができます。

 

そんなアロマの実践的な技術をテーマにした「アロマセラピスト養成講座」を開催します。

「神経血管編」「リンパドレナージ」「応用編(腰痛)」の全三回で、実際に現場で使えるアロマリハの技術を短期集中で習得していただきます。

 

欧米諸国では医療行為と認めている国があるほど、世界的にも注目が集まるアロマセラピー。

今のあなたがワンステップ上にスキルアップできるチャンスです!

興味のある方はぜひご参加ください。

 

【セミナー紹介】

アロマセラピスト養成講座

~本当は教えたくないアロマリハの技術~

 

日程:7月8日(神経血管編)

   9月8日(リンパドレナージ編)

   11月17日(応用編・腰痛)

各詳細

7月8日 (神経血管編)

■揮発性を考慮したブレンディング比率

■精油のブレンド例

■セロトニンとオキシトシンの関係

■セロトニンとメラトニン(松果体)の関係

■アロマと血管の関係

■アロマと神経の関係(脊髄神経に対する理解)

 

9月8日(リンパドレナージ編)

■リンパドレナージとは

■リンパドレナージの目的

■リンパドレナージの効果

■リンパ管の解剖学、生理学

■浮腫について

■頸部のリンパドレナージ

■腹部のリンパドレナージ

■上下肢のリンパドレナージ

 

時間:10時~15時

会場:熊本市北区龍田町弓削867−1

『リハビリセンター smileスミレ 光の森 』

募集:医療従事者(定員40名)

受講料:単発でのお申し込み 12,000円 

    ペア割(2人以上でのご参加)11,000円  ※ペア割でのご参加の場合は、各個人でエントリーし、ペアの方のお名前を入力よろしくお願いします。

    

お申し込み:入力フォームよりお願いします。

https://ssl.form-mailer.jp/fms/beed04ef563152

 

アロマリハ研究会地域事業部ホームページ

https://aromarihacare.weebly.com/

 

 

EMIASグループ

リハ特化型デイ

・リハビリセンタースミレ:http://smile-kumamoto.jp

 

訪問看護ステーション

・リハステーション スピット:http://spito-kumamoto.jp

 

ウーマンズヘルスケア研究会https://womanhealth-studygroup.jimdo.com

 

  • Line
  • Hatena
痺れ、浮腫、痛みに効果的な今注目の”アレ”とは!?