受付中2017年10月20日 22:04に投稿

職場の飲み会の参加率が悪いのですが?

PTOTSTのニュースレター

50人ほどのリハ科て働いているのですが、月に一回くらい飲み会が開かれます。ただ、毎回呼びかけても10人も集まらないくらいです。確かに家庭を持っているセラピストがいたり、お金がないと言う言い分も分かりますが、私は職場の飲み会は、極力参加するのが当たり前だと思っていました。飲みニケーションと言う言葉がある通り、飲み会というのはとても大切だと思っています。今の時代はあまりそういう文化もないのでしょうか?皆さんの職場ではどうですか?

回答1

10年目のOTです。
私は職場を3つ経験していますが、どこも50人規模で毎月開催している所はありませんでしたし、聞いたこともありません。節目で、忘年会や歓送迎会があるくらいです。あっても精々が月に1度くらいで同期で飲み会や食事会をする程度でした。

私も飲みニケーションも大切に思う派【対他職種、地域スタッフとの】ですが、今時、学生をご飯に誘うこともパワハラになりかねない時代ですし、来たくない人は来ないでいいと思わないといけない時代ですね。

2017年10月20日 23:13

回答する

回答するにはログインが必要です。
ログインはこちら