【終了しました】比較解剖学、進化学から見たヒトの骨格特性・機能特性から考察する 講師:中村尚人先生

リピート配信 16日間見放題(1/9~22:2020/11/21開催分)

  • Line
  • Hatena
比較解剖学、進化学から見たヒトの骨格特性・機能特性から考察する 講師:中村尚人先生

開催情報

主催
一般社団法人セラピストフォーライフ(主催者の詳細情報を見る)
日時
2023年01月09日

【リピート配信がグレードアップしました!】
変更点1:視聴期間が14日間⇒16日間へ延長!
変更点2:お申し込み期間内であれば、いつからでも16日間視聴可能に!(詳細は下記をご参照下さい)

例)1/9~22迄の募集期間の場合
1/9の場合⇒1/24迄16日間見放題
1/19の場合⇒2/3迄16日間見放題

※お申込みとお支払い確認後に視聴用URLとパスワードをお送り致します

配信開始1月9日8:00、申込〆切1月22日23:59 ※トラブルで開始時刻が遅れた場合、遅れた時間延長します
定員
100人

受講料
5000円/1人

メルマガ会員:5,000円 再受講:2,500円
※メルマガはHPから登録して頂けます

会場

自宅受講

住所
自宅受講

申込方法

申し込みは以下のURLより行って頂けます
https://therafor.com/seminar/134/

ホームページ

https://therafor.com/

こんなことを教えます

【一度、理学療法という枠を取っ払ってしまおう】

このセミナーは理学療法の可能性を広げ、あなたの視野を広げ、思考の柔軟性を高めてくれるでしょう。 
 
いかに自分達が常識という枠に捕らわれてしまっているのか、今までの評価の方法が間違っていたと気づく人も少なからず出てくると思います。 

​講師は講演やセミナー等で全国を飛び回っておられる、ものすごく人気のある中村尚人先生です。

現在ではメディア出演を多数され、 講演や指導で引っ張りだこの中村先生ですが、以前はPTとしての仕事の意義を見失い、苦悩の日々を過ごされたそうです。 

きっと先生と同じように多くの方が、理学療法の限界を感じたり、自分自身の限界を感じられた経験があるのではないでしょうか。 
 
中村先生はその限界を突破する考え方をお持ちの先生だと確信しています。 
 
本当に楽しみにしていただきたいと思います。 

【リハビリ業界の歴史は長いようで、まだまだ未熟な小さな世界】

中村先生は理学療法士でありながら、理学療法の殻を破るため、ピラティスとヨガを取り入れました。
 
理学療法以外の視点を持ったことで「人間の仕組み」についてより理解できるようになったそうです。

皆さんも理学療法以外の視点を持つことで、今まで気づけなかった人の動きの原則や、問題点に気づけるようになるでしょう。  
 
今回のセミナーをきっかけに、人の身体への理解を深め、視野を広げ、今までよりも理学療法の可能性を感じてもらえれるようになってくだされば大変嬉しく思います。

【比較解剖学と進化学から分かることはとても多い】

理学療法というのは解剖・運動・生理などの医療知識と臨床の技術で成り立つと考えている人は多いかもしれません。

多くの臨床家と研究者の貢献により、理学療法は進化してきました。

そして更なる進化をするために必要だと考えるのが今回のテーマである「比較解剖学」と「進化学」です。

比較解剖学と進化学は「人間もっと深く知る」ことを可能にしてくれます。

これらを知ることで、今まで気づけなかった問題点に気づけるようになるでしょう。

ところで評価するにあたっては、人によって「骨格が違う」ということも忘れてはいけません。

この骨格特性を念頭においておかないと、正しい評価ができるようになりません。

知らず知らずのうちに、間違った評価、間違った指導をしているセラピストは山ほどいるはずです。

ROMテストもまた、決して正しい評価方法ではないことを知れば、驚き、そしてなるほどと納得されると思います。

今回のセミナーをきっかけに、理学療法の可能性を感じてもらえれるようになってくだされば大変嬉しく思います。

-------

講義内容)
・答えは比較解剖学の中にある
・頚体角はなぜ120°なのか?
・前捻角はなぜ20°前後なのか?
・頸椎の棘突起が隆椎を除き他の椎体に比べて小さいのはなぜか?
・第5、6胸椎の棘突起が他の椎体に比べて下を向いているのはなぜ?
・進化は歴史
・比較解剖学 ~特に類人猿との比較~
・頭蓋の大きさ
・頸椎棘突起
・ブラキエーション
・脊柱の生理的弯曲
・仙骨が大きい
・比較解剖学から分かるヒト
・姿勢とは
・重力と体の対応
・エロンゲーション
・頭位から爪先まで
・関節のニュートラル
・ヒトであることは意外と大変
・全ての特性はロコモーションにつながる~生きることとは移動すること~
など多数

--------

◇アンケート

PT8年目・オススメ度10点:これまで骨格特性について考えて評価や治療をしていなかったので参考になりました。これからは臨床で気をつけていかないと正しい評価ができないなと感じました。

PT6年目・オススメ度9点:聞いたことがない話ばかりで、最初から最後まで集中して聞いていました。中村先生からお話を聞かずに理学療法士の勉強だけしていたら、セラピストとしての成長が止まってしまっていたかもしれません。お話を聞けて良い刺激になりました。

当日の流れ

講師紹介)

中村尚人先⽣(理学療法士、予防運動研究会代表、 株式会社P3 代表取締役)

所属等)
株式会社P3 代表取締役
予防運動研究会 代表
日本ヘルスファウンデーション協会 代表理事
日本理学療法士協会 会員
studio TAKT EIGHT 主宰
姿勢・歩行改善専門スタジオ UPRIGHT 主宰
ヒーリングベルめじろ台 (デイサービス) 顧問
神楽坂ホリスティッククーラ・アクティブケアスタジオ顧問

資格)
理学療法士予防運動アドバイザー
ファンクショナルローラーピラティス考案者
側弯トレーニング® 考案者
エボリューションウォーキング ® 考案者
ヨガ・ピラティス・ウォーキングインストラクター
シュロスセラピスト (側弯症の為の運動療法)
介護支援専門員
福祉住環境コーディネーター2級
温泉利用指導者

著書・DVD等)
図解YOGAアナトミー:筋骨格編 - 医師が解説するヨガの機能解剖学
ファンクショナルローラーピラティス—フォームローラーでできる104のエクササイズ
体感して学ぶ ヨガの運動学: 体にやさしく効率的な動かし方

こんな方を対象としてます

理学療法士、作業療法士、言語聴覚士 など

受講料について

5000円/1人

メルマガ会員:5,000円 再受講:2,500円
※メルマガはHPから登録して頂けます

受講する際は以下をお読み下さい

(持ち物と服装について)
WEB環境
筆記用具

申込方法

申し込みは以下のURLより行って頂けます
https://therafor.com/seminar/134/

ホームページ

https://therafor.com/

  • Line
  • Hatena
比較解剖学、進化学から見たヒトの骨格特性・機能特性から考察する 講師:中村尚人先生

おすすめのセミナー