ハンドリングの再考シリーズ ~運動学・解剖学・生理学の臨床応用~ ※登録理学療法士更新ポイント付与対象(3ポイント)

本シリーズでは、運動学・解剖学・生理学に基づき、多角的かつ、より臨床に即した視点から『ハンドリング』を考えていきます。
ZOOM研修会後に録画配信もありますので繰り返し視聴して学習することが可能です。
12月31日までは半額4450円にてお申込可能

  • Line
  • Hatena
ハンドリングの再考シリーズ ~運動学・解剖学・生理学の臨床応用~ ※登録理学療法士更新ポイント付与対象(3ポイント)

開催情報

主催
足とからだサポート(主催者の詳細情報を見る)
日時
2023年01月27日

【日 時】
1/27    ①骨・関節編
2/17  ②筋筋膜・皮膚編
3/31  ③タッチ編
ZOOM  各20:00~21:10(70分)
各復習配信あり

20:00~21:10
定員
100人

定員にて募集終了

受講料
3500円/1人

定価7000円→2023年12月31日まで半額3500円にてお申込可能

会場

オンライン ZOOM/録画配信あり

住所
千葉県成田市

申込方法

下記よりお申込いただき、入室情報についてお知らせいたします。
https://peatix.com/event/3407752

こんなことを教えます

※登録理学療法士の更新ポイント付与対象(合計3ポイント)

【テーマ】ハンドリングの再考シリーズ
~運動学・解剖学・生理学の臨床応用~

【日 時】
1/27    ①骨・関節編
2/17  ②筋筋膜・皮膚編
3/31  ③タッチ編
ZOOM  各20:00~21:10(70分)
各復習配信あり

【講   師】理学療法士 中山直樹先生
四国医療専門学校専任講師
認定理学療法士(運動器・脳卒中)

【研修会概要】

【全体概要】
セラピストが対象者に一度も触れずに評価・介入を終えることは少なく、触れて得られた評価結果などを解釈し、介入においては感覚入力によって出力をコントロールしていることが多いと考えます。

またハンドリングは、運動器系・中枢神経系・内部障害系など、すべての対象者の評価・介入に共通して必要な技術と言えます。

どのような概念・理論・手技においても触れ方の質で効果が変わります。

本セミナーでは、ハンドリングの本質を運動学的・解剖学的・生理学的に再考し、評価や介入、介助時における活用方法をお伝えします。

また、関節モビライセーション・筋膜連結・皮膚運動学・ボバース概念・認知運動療法(認知神経リハビリテーション)・PNF概念などの理論を応用したハンドリングのポイントを共有します。

明日からの臨床で使えるような工夫により、即座に変化を起こすことができるハンドリングを身につけることができます!!

 

≪こんなセラピストにオススメ≫

・あまり意識して触ったことがない…
・手技の勉強会に参加しても効果を得られていない…
・触り方のスキルアップがしたい!!
・対象者を即座に変化させたい!!
・末梢受容器の知識を臨床応用してみたい!!

①  1/27金…ハンドリングの再考~神経生理学的視点(骨・関節編)~

≪プログラム≫
・触『診』と触『察』の違いを紐解く!!
・よくある間違い・・・ハンドリング≠手!?
・骨の触れ方のコツは知覚と側方抑制!?
・魔法の杖現象の活用術とは?
・症例・臨床応用

 
②  2/17金…ハンドリングの再考~解剖学的視点(筋筋膜・皮膚編)~

≪プログラム≫
・ハンドリングには筋紡錘の役割の理解がカギ!!
・皮膚と筋膜は遠隔操作で触り分け!?
・知って得する筋膜ラインでの評価・介入とは?
・筋出力変化は皮膚受容器4兄弟での空間的加重が突破口!!
・症例・臨床応用

③  3/31金…ハンドリングの再考~神経生理学的視点(タッチ編)~

・筋緊張のリンクを評価できる驚異のDynamic touch!!
・上頭頂小葉での道具の身体化でハンドリングが変わる!?
・重心移動・荷重練習はActive touchで攻略!?
・目から鱗ウロコなLight touchの臨床応用とは?
・症例・臨床応用

こんな方を対象としてます

ハンドリングについて学びたい方

受講料について

3500円/1人

定価7000円→2023年12月31日まで半額3500円にてお申込可能

申込方法

下記よりお申込いただき、入室情報についてお知らせいたします。
https://peatix.com/event/3407752

  • Line
  • Hatena
ハンドリングの再考シリーズ ~運動学・解剖学・生理学の臨床応用~ ※登録理学療法士更新ポイント付与対象(3ポイント)

おすすめのセミナー