33

【POST編集部オススメ】読書の秋到来!新発売のリハビリ書籍6選

6081 views

新ブラッシュアップ理学療法ー新たな技術を創造する臨床家88の挑戦


編集部コメント>多くの方に読まれている人気参考書ブラッシュアップ理学療法の新版。内容も書いている先生も違う88の知見が一冊に凝縮。すでに多くの先生がSNSで紹介しており、本作もヒットすること間違いなしの参考書。


 

身体運動学ー関節の制御機構と筋機能

身体運動学−関節の制御機構と筋機能
Posted with Amakuri at 2017.10.5
市橋 則明
メジカルビュー社

Amazon内容紹介より>本書は,運動機能の改善を目指す理学療法士・作業療法士にとって礎となる「運動学」のテキストである。各関節ごとに構造を示すとともに,筋や靱帯,関節包,関節構造が関節運動をどのように制御しているかを解説した。特に筋の機能について詳細に解説するとともに,研究結果に裏付けられた運動学的知見を豊富に掲載。また,関節の構造や動きを多数イラスト化し,視覚的にも学べる1冊となっている。

 

骨粗鬆症を原因とした脊椎圧迫骨折の病態理解と運動療法

 

出版社からのコメント>増え続けるニーズに応えられるセラピストになる! 高齢者の3人に1人が羅患しているといわれる骨粗鬆症。これまで骨粗鬆症は老化現象とされてきましたが、最近では1つの疾患として捉え、適切な治療によって病態をコントロールすることが求められています。

本書は、今後ますます患者数が増え続ける骨粗鬆症を原因とした脊椎圧迫骨折の知識と技術をまとめた一冊です。

 

産後リハにおける腹部・骨盤へのアプローチー膣・会陰部のケア、尿失禁、骨盤臓器脱、会陰・骨盤痛の予防のためのエクササイズ


Amazon内容紹介より>本書は、このような産後の痛みや症状に悩む女性のケアのために書かれています。米国のセラピスト、キャシー・ウォレスの豊富な経験を元とした、ウィメンズヘルスを専門とする理学療法士、助産師の患者指導に役立つ臨床書です。

産後女性の社会復帰や、高齢者女性の尿失禁のケアにも有用な一冊となっています。もちろん、専門家だけでなく、これから分娩をされる方、すでに分娩をされた方、そのパートナーの方にもおすすめです。

 

手の運動を学ぶーての役割と手の機能解剖との関係から運動を紐解き、臨床に活かす

Amazon内容紹介より>間違った手指訓練で、患者の手の機能回復を妨げないために、知っておくべき手の臨床的知識 患者が“自然(無意識)"に使ってくれる手の再構築を目指して ◎日常生活における手の役割とはなんだろう? ◎手の役割を支える手の機能解剖はどうなっているんだろう? ◎整形外科疾患や脳血管疾患により、手がその役割を果たすのが難しくなった時、再び手の役割を再構築するための機能的治療訓練とはどのようなものだろうか? これらの疑問に、数多くの文献と臨床知から深く答える1冊

 

老化と摂食嚥下障害 「口から食べる」を多職種で支えるための視点

 

 

老化と摂食嚥下障害 「口から食べる」を多職種で支えるための視点
Posted with Amakuri at 2017.10.5
藤本 篤士, 糸田 昌隆, 葛谷 雅文, 若林 秀隆
医歯薬出版

Amazon内容紹介より>老化に伴う摂食嚥下障害を多角的に解説! 多職種医療スタッフ必読あらゆる摂食嚥下障害のとらえ方・関わり方がわかる臨床で役立つ一冊! ! 

●「口からしっかり食べて栄養状態をよくする」ことを阻害する最大要因の1 つが摂食嚥下障害です.特に高齢者にとって,摂食嚥下障害がQOLとQODに与える影響は重大で,社会ならびに臨床現場において大きな問題となっています.
●本書では,ヒトの“老化"とは何か,それに伴って「口から食べる」機能にはどのような変化(低下)が生じるか,臨床および生活の場ではそれらにいかに対峙していくか――が,“老嚥"“オーラルサルコペニア"“オーラルフレイル"“口腔機能低下症"といった老化と口腔機能にかかわるキーワードとともにリンクして見えてきます.
●今日のトピックを映したコラム,本文脇に豊富に設けられた側注にも,現状の理解と臨床における考え方・実践に役立つ情報が満載です.

無料会員登録をする
        post        pc
Bnr
Le

PR記事

インタビュー記事

Bnr 01