俳優 坂口憲二氏 無期限活動休止 【特発性大腿骨頭壊死症】治療に専念

  • Line
  • Hatena
644 posts

池袋ウエストゲートパークやプライド、医龍では主演として天才外科医である朝田龍太郎を演じた俳優 坂口憲二氏(42)が突発性大腿骨頭壊死の治療専念のために俳優活動を休止する。

 

俳優の坂口憲二(42)が31日、国指定の難病「特発性大腿骨頭壊死(えし)症」のため、無期限で芸能活動を休止することを発表した。所属する芸能事務所「ケイダッシュ」も契約満了となる5月末で退社する。

詳細を読む(引用元):坂口憲二、無期限活動休止…国指定難病「特発性大腿骨頭壊死症」で治療専念

 

突発性大腿骨頭壊死症は、 脱臼や骨折といった阻血原因が明らかになっていない大腿骨頭壊死症で指定難病にも指定されている。場合によっては人工股関節置換術を行うケースもある。(坂口憲二氏が具体的などのような治療を行うかは明らかとされていない。)

 

20代・30代の療法士はその男気溢れるキャラクターに魅了されたファンも多いのではないか。

 

よりリハビリを受けて、早く再び元気な姿を見せてほしいものだ。

 

 

  • Line
  • Hatena
俳優 坂口憲二氏 無期限活動休止 【特発性大腿骨頭壊死症】治療に専念
Ptotst
Orange and white funny dating animated presentation  1

Popular articles

PR

Articles

Bnr 01