PTOTSTのニュースレター

「浅背筋」と「深背筋」の機能解剖学 -タイプ比率から考える安定性機構-

  • Line
  • Hatena
6308 posts
  下後鋸筋は欠損することもある   いわゆる「背筋」は、上肢の骨の付着する“浅背筋”と,その深層に位置する“深背筋”に大別される。浅背筋を構成する筋としては,第1層をなす僧帽筋と広背筋,第2層をなす菱形筋と肩甲挙筋があり,上肢の運動に寄与することから“棘腕筋”とも称される。   ...
  • Line
  • Hatena
「浅背筋」と「深背筋」の機能解剖学 -タイプ比率から考える安定性機構-
Ptotst
Orange and white funny dating animated presentation  1

Popular articles

PR

Articles

Bnr 01