【2/16,3/15】カラダ取説 for ProfessionalーADL動作にピラティスを取り入れるー

  • Line
  • Hatena
760 posts

2Daysで18のピラティスエクササイズが実践できるジェネラルの資格!Motor Control : beyond Pilates®︎(モーターコントロール:ビヨンド・ピラティス)の準備として最適!資格取得後はエデュケーショナルの研修を受ければ、全国でカラダ取説を指導できるキャリアアップデザインあり!

お申し込みはこちら

募集人数:15名

>>https://goo.gl/forms/aK6Phjy7R3L8QAdZ2

生体力学と18のマットピラティス エクササイズを学ぶプログラム

 カラダ取説とは整形外科医の武田が、多くの診療の中で腰痛、肩の痛み、膝の痛みが間違った姿勢や身体の使い方によって引き起こされているという、現状を打破するために、バイオメカニクスと18のマットピラティスをベースに考案した身体の使い方教室です。

 

例えば、呼吸を例に挙げると、我々理学療法士は、学生時代や臨床の勉強会で、解剖学、運動学、生理学として呼吸器疾患の病態とケアは習ってきますが、より健康で機能的な呼吸方法は正確に説明できるでしょうか?

 

同様に、姿勢の生理的なS字カーブのアライメントは習ってきますが、何故、S字カーブが必要なのか?または自分自身の脊椎のアライメントが理想的なS字カーブになっているのか?また、動作としてより機能的な歩行を実践できているでしょうか?

 

お申し込みはこちら

>>https://goo.gl/forms/aK6Phjy7R3L8QAdZ2

 

 未病の状態を長く続けることで、疾病につながるのなら、未病からより機能的な動きに改善していくことが真の予防につながると考えます。またその知識や経験は疾患からの回復の中で目指すべき方向をセラピストが示すことができる。

 

それにより患者さんが真の健康を取り戻す提案やサポートができる。そんなセラピストが増えていくとことを私たちは望んでいます。動けるセラピスト目指して、共に学んでいきましょう!

 

開催日時

東京会場:

受講費:¥55,000(税抜き)

募集人数:15名

Day1 2020年2月16日(日) 10時~17時

  1. 呼吸法
  2. 姿勢〜軸と安定〜
  3. 動きの原則
  4. 集中とリズム

Day2 2020年3月15日(日)10時~17時

  1. 立ち振る舞い
  2. ウォーク&ステップ
  3. ランニング
  4. 統合


場所:Pilates Lab代官山スタジオ
〒150-0021
東京都渋谷区恵比寿西2丁目21−4 代官山パークスビル3F

【お申し込みはこちら】

>>https://goo.gl/forms/aK6Phjy7R3L8QAdZ2

  • Line
  • Hatena
【2/16,3/15】カラダ取説 for ProfessionalーADL動作にピラティスを取り入れるー
43180
43153

Popular articles

PR

Articles

Bnr 01