【運動器7】歩行観察なんか大嫌い~批評と今後の展望~

  • Line
  • Hatena
448 posts

歩行観察はリハビリの臨床では非常によく行われる評価の一つ。でも客観的でないし、実習生ができないとマウントされるし、教えにくいし学びにくい。そして今は精密な解析機器もあるのでもはや過去のもの!?理学療法の臨床に深く根を張り存在し続ける歩行観察について、私が歩行観察を嫌う理由を述べながら、この先歩行観察をどうしていったらよいのかを考えます。「もう歩行観察しないなんてなんて言わないよ絶対(古)」と歌いたくなること必至の記事です???

  Buenas noches!terapeuta!(スペイン語でこんばんは療法士のみなさん)、週の真ん中水曜日の江原です。 私は歩行観察が大嫌いです。いつもはPOSTさんに忖度して黙ってましたが今日は言わせてもらいます。 セラピストの主観だけの評価なのに、理学療法の根幹を支えているかの...

この記事はプレミアム会員限定の記事です。

無料会員登録すると、月5本のプレミアム記事が閲覧可能です。

無料会員登録すると、
月5本のプレミアム記事が閲覧可能です。

無料会員登録する
  • Line
  • Hatena
【運動器7】歩行観察なんか大嫌い~批評と今後の展望~
43165
43180

Popular articles

PR

Articles

Bnr 01