PTOTSTのニュースレター

理学療法士(PT)神原美里先生

  • Line
  • Hatena
1642 posts

 PTを目指したきっかけ

元々、人のために直に動ける仕事として、介護の仕事に興味がありました。

しかし、高校卒業後の進学校を考えている中で、

より対象者のプラスの部分を引き出せるセラピストの存在を知って、学んでみたいと思いました。

あまり業務内容については分からずに、学校に入りました。

現在の職場について

札幌市にある、北祐会神経内科病院で働いています。

北海道唯一の、神経内科単科の病院です。

パーキンソン病、脊髄小脳変性症、筋萎縮性側索硬化症、など、

いわゆる神経難病を患っている患者さんのための病院です。

リハビリ部門はPTOTST併せて30人程の規模で、入院と外来のリハビリを実施しています。

患者さんも優しい方が多く、スタッフ間のコミュニケーションも多い、働きやすい病院です。

unnamed

就職活動について(選び方)

※私の場合は、治療実習でお世話になった病院に就職させてもらいました。

やはり、長期で病院の様子を見ていたので、人間関係の良さが一番の決め手でした。

よく、勉強出来る病院とそうでない病院について悩まれる方がいますが、

入職してからどれだけ学ぶかは、その人のやる気次第かと思うので、選考基準にするのはもったいないと思います。

専門に富んでいる病院と様々な疾患を見る病院に関しては、確かにあると思うので、

自分のやりたいことをしっかり考えてほしいと思います。

学生にむけて一言

仕事柄、実習時の学生指導、学校での授業などで、

自分のPT観についてお話する機会もありますが、

常に発見と感動、そして楽しみのある魅力的な仕事と思っています。

人と関わるのが好きな人、新しい知見を得るのが嬉しい人にはもってこいです。

学生時代は、勉強は勿論大切ですが、色々な人生経験をして、バイトをして、

沢山の人に会って、色々な価値観と出会って、ぜひ今以上に豊かな人になって下さい!

 神原先生経歴         

職種:理学療法士

所属:北祐会神経内科病院

 
  • Line
  • Hatena
理学療法士(PT)神原美里先生
Ptotst
Orange and white funny dating animated presentation  1

Popular articles

PR

Articles

Bnr 01