【アーカイブ配信あり】2024年同時改定に備えて介護領域の療法士/経営層が知っておくべきICTの活用術

  • Line
  • Hatena
984 posts

『今後介護保険事業で療法士に求められる役割はICT/AI等を 駆使してご利用者の自立支援を推進できる仕組みづくりである。』
2021年の介護報酬改定は介護現場のICT活用やデータ利活用 を促進する内容が多く盛り込まれました。 次期同時改定でこの流れは確実に加速します。 これからの時代に介護業界で勝つために、 療法士としてどう価値提供をするべきか、 リハビリ特化の介護事業者としてどのように新たな価値を生み出し 差別化を図るのか、本セミナーを通じて、 ぜひそのヒントを持ち帰ってください。

※参加メリット:歩行分析AIアプリ(CareWiz トルト)無料トライアルができます。
 
【プログラム】
1部:介護領域におけるリハ×AIの現在と未来 ※吉村
   ~最新の動作分析AI技術や関連報酬、活用方法の紹介~
2部:トータルリハセンターのAI/ICTの活用戦略 ※北村
3部:ぶっちゃけトーク(対談) ※吉村・北村
         ・結局どの機器を導入したらいいの?
         ・導入しても使われない問題について
         ・経営戦略としてのICT導入

【お申し込み】
▶︎こちらよりお申し込みください
個人情報保護基本方針情報セキュリティ基本方針に同意のうえ、 お申込みください。


【登壇者】
DSセルリア株式会社(トータルリハセンター)代表取締役社長 北村 直也:
新卒で医療法人の理学療法士として入職。 回復期リハビリ病院に勤務し、 同法人の介護老人保健施設の立上げも経験。平成24年デンタルサ ポート株式会社にリハビリ型デイサービス( トータルリハセンター)の管理者として入社。 首都圏のエリアマネージャーを経て、子会社のDSセルリア社に転 籍。平成30年DSセルリア社の取締役に就任。令和3年7月より 同社代表取締役をつとめる


株式会社エクサホームケア CareWiz トルト事業責任者 吉村 和也:
京都大学大学院修士課程修了。平成25年に日本理学療法士協会か ら出向で厚生労働省保険局に入省。平成27年に医療系コンサルテ ィング会社 株式会社メディヴァ入社し、 在宅医療の普及に関する行政向けコンサルティングを主に企業の新 規事業開発などにも従事。令和元年よりAIベンチャー企業 株式会社エクサウィザーズにて介護領域の事業開発を担う

概要
【日時】11月25日(木) 21:00〜22:30
【参加費】無料
【参加方法】ZOOM(オンライン会議室)にて行います。お申し込みの方へ、後日専用の視聴ページをご案内致します。
【申し込み方法】こちらよりお申し込みください
主催:株式会社エクサホームケア
共催:株式会社メディカルエージェンシー
個人情報保護基本方針情報セキュリティ基本方針に同意のうえ、 お申込みください。

  • Line
  • Hatena
【アーカイブ配信あり】2024年同時改定に備えて介護領域の療法士/経営層が知っておくべきICTの活用術
%e5%b0%8f%e5%85%90%e3%83%aa%e3%83%8f
Ptotst

Popular articles

PR

Articles

Bnr 01