介護報酬改定はどうやって決まる?~2024年介護報酬改定~

2469 posts

 遂に介護報酬改定もあと数か月後となりました。皆様は、2024年の介護報酬改定について、どのくらい準備していますか?その前に、そもそもどのように法案が決定されているのか知っていますか?厚生労働省が中心となって進められるものですが、具体的な改定の決定までのプロセスを含め、今更聞けない基本の情報をおおまかな決定までの過程をご説明します。

「厚生労働省が決めている」事までは知っているけど、構造も知っておこう!                        

厚生労働省には、「審議会」や「研究会」というものが設置されています。

審議会・研究会等 |厚生労働省 (mhlw.go.jp)

これは、厚生労働省が所管する各種の政策や制度に関する重要事項を審議・検討し、厚生労働大臣に対して意見や提言を行うための専門的な機関です。その中の一つが、私達医療関係者に密接に関わる「社会保障審議会」があります。

引用:厚生労働省の組織図

介護報酬改定を決める「社会保障審議会介護給付費分科会」とは?

厚生労働省の社会保障審議会の中で、「介護給付費分科会」という会議が開催されます。その中で、実際に社会問題と日本の経済状況などを含め総合的に判断し、介護報酬の詳細を決定していきます。では、実際に介護報酬改定を決定するメンバーは誰なのでしょう?

引用:社会保障審議会介護給付費分科会委員名簿

 メンバーには、ケアマネージャーの協会副会長や介護福祉士会、医師会、看護協会、健康保険の協会や県知事会などが集まっていますね。医療介護に携わる、ケアマネ、医師、看護師、、、

もうお気づきでしょう。

理学療法士や作業療法士、言語聴覚士などリハビリ職種がいないのです。

リハビリテーションの重要性は国も認知しているはずですが、介護報酬改定の会議の場にリハビリ職種は存在していないのです… 

こればっかりは、リハビリの効果を国にエビデンスとして示してこなかったから、などの意見がありますが、やはり一番は、国会議員を多く輩出していない につきるのではないでしょうか。

2024年の介護報酬改定が決定するまでのスケジュールは?

現在厚生労働省から出されている日程は、以下の通りです。

令和5年

6月~夏頃 :主な論点について議論

9月頃 : 事業者団体等からのヒアリング

10~12 月頃 :具体的な方向性について議論

12 月中 :報酬・基準に関する基本的な考え方の整理・とりまとめ

令和6年度政府予算編成

令和6年1月頃 介護報酬改定案 諮問・答申

Luxem訪問看護リハビリステーションとは?

「認定訪問療法士」が神奈川県で最も多く在籍する訪問看護ステーションです!2022年現在、「神奈川県内の認定訪問療法士の実に5人に1人」がLuxem訪問看護で勤務しております。それだけ訪問に専門特化した事業所ですので、在宅に興味がある方はぜひチェックしてみて下さい。

※HP内には、紹介動画もあります!

▶︎https://recruit.luxem.co.jp/

Luxem訪問看護ステーションでは、

・制度変更や業界の情報にいち早く対応した体制

・入社時に研修を2.3週間行うため、制度の学習や訪問の基本を学べる

・協会等の代議員や理事を務める職員なども在籍

・人員も多く、サービスが厚い

(男性職員が育休をとりやすい。別記事参照:育休が最高にとりやすい職場ー全国平均〇〇倍の育休取得率ー)訪問看護をするなら是非見学だけでもお越しください。

介護報酬改定はどうやって決まる?~2024年介護報酬改定~

Popular articles

PR

Articles