【運動器7】慢性疼痛リハビリに向き合うただ1つの資質

  • Line
  • Hatena
1326 posts

今から50年前に報告された、同じ教育や技術を習得した医療者の臨床能力を左右する資質「治療的自己」について書きました。慢性疼痛リハビリと括りましたが、全医療者にとても役に立つ話で、今リハビリの進め方に行き詰ったり、良くならない患者さんに悩む理学療法士には特に響く内容です。「もうブルーギルとは呼ばせない!」。

Buenas noches!terapeuta!(スペイン語でこんばんは療法士のみなさん)、週の真ん中水曜日の江原です。 私はTwitterをメインに情報発信をしていますが、質問箱やDM来る内容で最も多いのが「痛みに関してのおすすめ書籍(セミナー)を教えてください」という質問です。 いいことに...

この記事はプレミアム会員限定の記事です。

無料会員登録すると、月1本のプレミアム記事が閲覧可能です。

無料会員登録すると、
月1本のプレミアム記事が閲覧可能です。

無料会員登録する
  • Line
  • Hatena
【運動器7】慢性疼痛リハビリに向き合うただ1つの資質
Orange and white funny dating animated presentation  1
Ptotst

Popular articles

PR

Articles

Bnr 01