PTOTSTのニュースレター

言葉の理解ができ口も動かせるのに、話せない子どもがいるのはなぜか?

  • Line
  • Hatena
890 posts

小児分野で働く言語聴覚士のもとには、『大人の言っている事が理解でき上手に口も動かせるのに、○歳を過ぎても全く言葉が出ない』という相談がやってくる。本日はその相談に回答する形で、子ども達が言葉を話せるようになるまでのステップと、言葉の発達を促す望ましい関わり方を考えていく。

 個人差はあるが、定型では1歳をすぎると「ママ」「まんま」など、その子にとって親しみのある言葉を話すようになる。そして、言葉を話すまでに必要なステップはどの子どもにおいても共通だ。 ことばが出る仕組み  言語聴覚士の中川信子先生は、著書の中で言葉が出るしくみを水鉄砲に例えておられる。 ...

この記事は無料会員限定の記事です。

無料会員登録すると、月1本のプレミアム記事が閲覧可能です。

無料会員登録すると、
月1本のプレミアム記事が閲覧可能です。

無料会員登録する
  • Line
  • Hatena
言葉の理解ができ口も動かせるのに、話せない子どもがいるのはなぜか?
Orange and white funny dating animated presentation  1
Ptotst

Popular articles

PR

Articles

Bnr 01