理学療法士(PT)影石言光先生-千葉ロッテマリーンズ-

  • Line
  • Hatena
3457 posts

私が理学療法士を目指したきっかけ

影石先生:最初私は、滋賀県のスポーツ整形クリニックをやっているところのトレーナーとして働いていました。もともと高校を卒業して何もしていなかって、スポーツに興味があったので、整形外科に入りました。そこの院長先生に「理学療法士の資格を取ってほしい」と言われたのがきっかけで、学校に通い始めました。もともとトレーナーの2年生専門学校に通っていて、途中から理学療法学科も新設するということを聞いたので、そのまま試験もなく進級しました。

POST:授業料は自腹ですか?

影石先生:自腹です。

POST:そこは出してくれないんですね(笑)

影石先生:鍼灸師とか柔整師さんが周りにもいて、トレーニングというよりはコンディショニングに特化しているなと思ってて、私自身トレーニングの方が好やって、バイオメカニクスとか運動学に特化したいと思ってPTを目指しました。

影石 インタビューに答える影石先生

千葉ロッテマリーンズと専属契約

影石先生:滋賀県にいたときからお世話になっている先生が西武ライオンズのトレーニングトレーナーになったのがきっかけで、キャンプとか一緒についていっていました。今まで遠い存在だと思っていたプロ野球の世界が近くなってきたなって思いましたね。それで、その先生が、千葉ロッテに行くというのがきっかけでまたお声をかけていただいて、同じようにキャンプとかについていってました。 私も、この先生についていってプロスポーツの世界をまず身近に感じれたのが大きいですね。ですから、プロスポーツの世界で活躍したいと思っている理学療法士の方であれば、まずは身近に感じられるような人と出会うってことが大切なのかもしれないですね。出会うことっていくらでもできると思うんですよね、学会に行ったりして名刺交換とかすれば。ただそれで終わってはだめで、そこからさらに自分で動いてきっかけをつかむということが必要だと思います。私も、たまたま近くにそういう先生がいて一緒に帯同させてもらえたってだけですからね。実際プロ野球のキャンプとかに見学に来てる人って多いですよ。もちろん許可が必要ですけど、個人個人でお願いすれば連れて行ってもらえるもんなんですよ。そういったトレーナーの募集枠ってなかなか出ないですからね。そういった先生から情報をもらうことって多いですよ。

千葉ロッテでのPTの役割は、基本的にけがをした選手が2軍に来てそのときに関わることが多いですね。チームドクターって言う人は決まった人がいないんですけど、昔っから携わっているドクターと綿密に連絡を取り合って対応させてもらっています。一軍の登録を抹消されて10日間は一軍に戻れないので、まずけがをしたらその10日間で対応できるのかどうかを判断して、それ以上かかるようであれば2軍でというかたちですね。なかなか間の既存の病院対応とは違った手順ですね。明らかな急性損傷とかではないかぎりドクターにお願いはしないんですよ。だからこそ、PT個々人の能力が求められます。 チームには色々なサポートメンバーいますけど、それぞれの領域を守りつつお互いの領域も尊重しているのでとても連携のとれたサポートチームだと思います。

影石 千葉ロッテマリーンズと契約にいたるまでを語っていただきました。

病院との違い

影石先生:病院とスポーツ現場でのPTの役割で大きく違うのはスピードだと思いますし、それを強く感じます。だらだらリハビリしていても仕方ないですし、その期間が選手自体の給料に関わってきますからそこはプレッシャーを感じながらやっています。ただ、病院だと外来で毎日通う患者さんはいない中で、選手とは毎日かかわれますから体調の善し悪しがわかりやすいですし、そこが苦労した点でもあります。あとは、病院にいたときは患者さんに来てもらって身体をチェックして自分でできる方法を教えたりするのが多かったです。けど、現場にいるとチェックだけでは何も進まないのでチェックプラス何かをしていかないといけないと感じてより治療技術の向上は意識して勉強し直しましたね。病院が適当やったって訳じゃないですよ!(笑)シーズンオフの関わり方は、基本的に術後の選手の対応はします。選手会と球団との規定で12月、1月はあまり関わらないという規定が選手と球団間にはありますけど私たちトレーナーは当番制で関わっています。なのであまり毎日毎日やるって言うことはなくて「なるべくその期間は休んでくださいね」といった感じですね。

POST:じゃー休み多いんですか!?

影石先生:多いですね。

POST:ですよね(笑)。シーズン中はどうなんですか?

影石先生:基本的にファーム(2軍)は毎日試合がありまして、時間が13時からと決まっていますので、それにあわせてアップの時間とか決まってます。

POST:じゃー忙しいんですね。

影石先生:いや、試合中はなんもやることないんで暇なんですよ(笑)

POST:ぶっちゃけ給料はどのくらい・・・(笑)。

影石先生:ピンからキリまでですかね。まあ普通に病院で働くよりかはいいのかなって。

POST:その分、プレッシャーかかりますもんね。じゃー以前勤めていたところが仮に20万円だとするとその倍くらいはあるのかなって感じですか?

影石先生:まあそうですね。

影石 誰もが興味を示すお給料の話を聞かれる影石先生

影石言光先生経歴

2013年 千葉ロッテマリーンズ 専属契約

  • Line
  • Hatena
理学療法士(PT)影石言光先生-千葉ロッテマリーンズ-
Ptotst
Orange and white funny dating animated presentation  1

Popular articles

PR

Articles

Bnr 01