【慢性疼痛】運動療法で痛みが増した時に理学療法士が焦らず対応する方法①

  • Line
  • Hatena
1992 posts

運動をしたら痛くなった!良かれと思って指導した運動で、そういわれてしまうと焦ってしまいませんか?責任を患者に転嫁する理学療法士もいるので、慢性疼痛リハビリの痛み増強時の対応方法についてまとめました。

 Hola!(スペイン語でこんにちは)、週の真ん中水曜日の江原です。慢性疼痛や筋骨格系疼痛には運動療法は必須です。運動療法は体力、筋力、柔軟性、心理面、様々な効果をもたらす慢性疾患の強い味方、のはずなんですが弱点もあります。   その一つが『痛み』です。痛みが出てしまうと、運動療法の効果を感じ...
  • Line
  • Hatena
【慢性疼痛】運動療法で痛みが増した時に理学療法士が焦らず対応する方法①
Ptotst
Orange and white funny dating animated presentation  1

Popular articles

PR

Articles

Bnr 01