Interviews

戸別リハで周辺まるごとアプローチ【長岡菜都子】
第332回

戸別リハで周辺まるごとアプローチ【長岡菜都子】

4691 posts
第332回のインタビューは今年4月に「びぃどろ」を起業し、フリーランスで働いている言語聴覚士の長岡菜都子先生。びぃどろでは、”だんらんコーディネーター”として、『はなすこと』『たべること』に難しさのある方に対して出張支援のほか、現在では「スマホひとつで専門家と繋がろう」をモットーに、ビデオ通話を使ったオンライン相談室やメール相談室を開設している。
長岡菜都子
2019.12.24
ビジネス視点で捉えた地域リハの課題とその先|穴田周吾
第328回

ビジネス視点で捉えた地域リハの課題とその先|穴田周吾

18446 posts
理学療法士の穴田周吾さん(28)は、6年間務めた法人を退職し、今年の4月から追手門学院大学大学院経営・経済研究科に通っている。 理学療法士2年目から経営企画業務やコンサルティングなどの働き方に興味を持ち、デイサービスやデイケア、訪問リハの立ち上げ・老健の運営改善に関わってきた。 今回、経営・経済研究科に通う学生の視点で、地域リハの課題とその先について語っていただいた。
穴田周吾
2019.12.02