【運動器7】自費にチャレンジ!と思った時にパーソナルトレーナーは伸びしろはあるのか?

  • Line
  • Hatena
255 posts

理学療法士が自費に移行することはそう珍しくなくなった現在ですが、その将来性を問われるとハッキリ答えられる方は少ないと思います。
パーソナルトレーナーとして活動するようになった現状をふまえ、収入・AI/VRの影響・将来の展望についてお伝えしていきます。

  自分が臨床に出たばかりのころは、自費で稼いでいる人というのは本当にごく僅かでした。 独立している理学療法士の方はそれこそ「職人」であり「ゴッドハンド」的なイメージで、かなり遠い存在でした。 しかし、最近では自費でトレーニング・コンディショニングなどを行う理学療法士がかなり多くなってき...

この記事はプレミアム会員限定の記事です。

無料会員登録すると、月5本のプレミアム記事が閲覧可能です。

無料会員登録すると、
月5本のプレミアム記事が閲覧可能です。

無料会員登録する
  • Line
  • Hatena
【運動器7】自費にチャレンジ!と思った時にパーソナルトレーナーは伸びしろはあるのか?
43180
43165

Popular articles

PR

Articles

Bnr 01