理学療法士

理学療法士として成長するための道のり アメリカ大学院、英語、筋膜マニピュレーションⓇspecialist アジア人初取得【須賀康平】
第321回

理学療法士として成長するための道のり アメリカ大学院、英語、筋膜マニピュレーションⓇspecialist アジア人初取得【須賀康平】

1698 posts
第321回のインタビューは、理学療法士の須賀康平先生。英語能力の習熟度を判断するTOEFL iBT®テストでは、今年4月に93点(TOEICで920-950点相当)を取得。その卓越した英語能力を活かし、書籍・論文の翻訳や海外講師を招いたセミナーの通訳をするなどの活動をしている。また、米国のロマリンダ大学の臨床博士過程にも合格し、今年9月から留学する予定だ。そのキャリアの歩みに迫る。
須賀康平
2019.08.04
「できるかできないか」ではなく、「やるかやるか」だ。【唐澤 幹男】
第315回

「できるかできないか」ではなく、「やるかやるか」だ。【唐澤 幹男】

3757 posts
第315回のインタビューは株式会社TotalBodyMake代表取締役の唐澤幹男さん。2015年に独立し、日本代表のインソール作製や施術を武器にサロンを運営。また、2019年はリアル臨床の大会長をされるそうです。全国で講師活動に呼ばれるようになった経緯やキャリアのルーツに迫りました。
唐澤 幹男
2019.06.08
ある1人のために生きる【動きのコツ研究所リハビリセンター 代表|生野達也さん】
第313回

ある1人のために生きる【動きのコツ研究所リハビリセンター 代表|生野達也さん】

569 posts
全国で講習会を展開し、保険外でリハビリテーションを提供している「動きのコツ研究所リハビリセンター」の代表 理学療法士の生野達也さん。考え方のベースとなっている、認知神経リハビリテーションとの出会いや動きのコツ®の考え方、そして保険外分野にかける熱い想いを伺いました。 
生野達也さん
2019.05.24
line@
43183
43177

PR

Articles

Bnr 01